プロフィール

ぽっぽ@相場師見習い

Author:ぽっぽ@相場師見習い
相場歴10年以上の方が10名程いる相場師集団の端っこで教えて頂いている相場歴6年の超初心者です。主にブログに書き込んで下さる楽爺師匠は、相場歴40年の会社経営者。他に商品相場から株式相場に転向された師匠や、戦前の相場師の愛弟子だった師匠もいます。手法は、うねり・リズム・鞘取りのミックスです。

12/30【事前公開売買】 負けない一年にして行こう。 楽爺

2019/12/31 05:36:37 | 未分類 | コメント:0件

ぽっぽさん みなさん こんばんは


大納会は最近の流れを踏襲して、静かに終わりそうだったのに、
最終で怖くなった人達が逃げてやや大きめの下げでした。
12/18からは弱い動きながら、大きく押すことも無かったですが、
やはり1-1にしておいて良かったなーって感想が残ります。


これで2019年も終わりましたが、
皆さんのパフォーマンスはいかがだったでしようか。
先日も書きましたように、楽爺的には満足できる数字では無く、
反省いっぱいの年でありました。


特に、居過ごしの信号の見落としが多く、
これに関しては、早急に解決しなければならないと思い、
最近は必至で新しい方法を試してきました。


会員様も増えて、責任も増えて、プレッシャーも増えて、
経費を明確にするために合同会社も設立しました。
関西セミナーはホテルの会場を使っているのですが、
その経費は会員様の割り勘という形で負担を強いていました。
これはとても不公平と考えていて、早急に解決したかった課題でした。


楽爺も相場の勉強会は、趣味で始めた経緯が有るので、
交通費は全て持ち出しになっていますが、
15年も続けると往復35000円で年12回で15年ですから、
趣味としては少しお高いなーって思っていたのですが、
やはり明確にした方が良いという考え方で法人化しました。


相場はプレッシャーが増えると曲がると言われるので、
曲がらない様にするために、かなりの時間を費やして、
何とか自分の思いを入れないサブ的建玉法も考えました。


もちろん、これだってスキルの問題は有りますが、
大きく曲がって逃げられなくなることは避けられる手法です。
2020年はこの方法を会員様にマスターしてもらって、
負けない一年にして行こうと考えています。


力及ばない2019年が過ぎて行きますが、
来るべき2020年に思いを馳せて頑張って行きましよう。


では、良い新年をお迎えください。

             楽爺


師匠、交通費・・・計算したら630万にもなってますよ (;^_^A
でもみなさん、そんな感じですよね。
関西セミナーの方は、遠方から新幹線で来られる方ばかりだし。


私も持ち出しが多くて、なかなか儲けられないけど、
それでも学ぶ喜びっていうのかな、
そういうものがあるっていうのは幸せかも?って思います。


今日のアメリカは、結構な下落になっています。
ドル円も108円台になっているので、ちょっと心配ですよね。
止めてあるから、気持ちは全然楽ですけどね!


ぽっぽ


<<<大事なお知らせ>>>
LINEワークスが無料で使える定員が100人なので、100人を超えると新規読者様の登録ができません。何度かアナウンスさせて頂いていますが、過去1か月間の書き込みから未読になっているアカウントの登録を削除させて頂きました。 もし突然アクセスができなくなりお困りでしたら、再度登録申請 
https://rakuzi-kai.com/recruiting/ をしてください。 申し訳ないですが、よろしくお願いします。


→ RAKU-Zi会

楽爺会のサイトが新しくオープンしました。


無料読者登録は、LINEワークス登録で完了します。

LINEワークス登録方法



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

にほんブログ村


 
人気ブログランキングへ 


 アップ ポチっとして頂けると、励みになります。

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する