プロフィール

ぽっぽ@相場師見習い

Author:ぽっぽ@相場師見習い
相場歴10年以上の方が10名程いる相場師集団の端っこで教えて頂いている相場歴6年の超初心者です。主にブログに書き込んで下さる楽爺師匠は、相場歴40年の会社経営者。他に商品相場から株式相場に転向された師匠や、戦前の相場師の愛弟子だった師匠もいます。手法は、うねり・リズム・鞘取りのミックスです。

【楽爺夜話…213】1-1を建てて、相場の動きを受け止め勉強をする

2019/04/29 06:10:06 |  L楽爺夜話 | コメント:0件


 楽爺の夜話⑩

「蔵」学び「修」のレベルになってきて、
少し自分もスキルがアップしたなぁって思えてくると、
試したいのも人情ですから、少しでも早く売買をしたい人は、
失敗を最小限に出来る方法から始めて下さい。

たぬ吉さん方式でリスク無く市場に参加します。
とにかく1-1を建てて、相場の動きを受け止め勉強をします。

市場の動きに対して、自分の受け止めはどうなのかを、
実際に建玉をして学ぶ様にしていくのが良いと思います。

その時に、上げて売りたいと思ってから本格的に上げたり、
そろそろナンピンだと思ったら、そこから暴落したりと、
まぁ、相場の世界というのは一筋縄では行きません。

1-1で市場に参加して、
場帖を付けながら値動きを見ていけば、
次第に、市場の動きが分かる様になりますので、
その時に1-1を少し変形させて、試してみます。

この場合は、1-1であれば自分が檻に入っているのですから、
例え、肉食獣が襲いかかってきても大丈夫です。
でも、市場には肉食獣が溢れているのは実感できます。

また、安全だと思える時に1-2とか2-1とかの練習をすれば、
やがては弱肉強食の中で生き残るスキルが身につきます。
この方法の場合には、調子に乗って多くを建てなければ、
よほどの事がない限り、再起不能の失敗は起こりません。

少し長くなるので、この続きはまた明日。

                 楽爺
 

市場は、本当に肉食獣が溢れているんだなーと

最近は、よく分かるようになってきました。

 

何の武器も防具もなく戦場で戦うっていうのは、

そりゃぁ即死だよな~っ あせる

 

土曜日は、たぬ吉師匠の「基礎の基礎」勉強会があって、

1-1練習法も教えていただいたようです。

昨日の関西セミナーでも、

反対に行ったら止めるっていうのがありました。

1-1っていうのは防具みたいなものですよね。

ツナギも知らなくて戦場に出てる人って

ホント、恐ろしいと思います。

 

ぽっぽ

 

******************************

LINEワークスに登録申請したけれども

上手く入れない方は、

メッセで連絡をくださいね。

******************************

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

楽爺師匠のLINE ↓

https://blogs.yahoo.co.jp/hakuin_rakuraku/48093715.html

 

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

LINE WORKSですが、

パソコン用のアプリを使うと、

楽爺師匠の記事が、上手く読めないようです。

普通の、インターネットを見る

インターネットエクスプローラとかクロームとかで
https://auth.worksmobile.com/login/myService

↑ココにアクセスしてログインしてみてください。

 

承認された方の詳しい入室法は、↓↓↓

https://blogs.yahoo.co.jp/hakuin_rakuraku/48094642.html

 

 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

 

 
人気ブログランキングへ 

 

 アップ ポチっとして頂けると、励みになります。

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する