プロフィール

ぽっぽ@相場師見習い

Author:ぽっぽ@相場師見習い
相場歴10年以上の方が10名程いる相場師集団の端っこで教えて頂いている相場歴6年の超初心者です。主にブログに書き込んで下さる楽爺師匠は、相場歴40年の会社経営者。他に商品相場から株式相場に転向された師匠や、戦前の相場師の愛弟子だった師匠もいます。手法は、うねり・リズム・鞘取りのミックスです。

★楽爺茶話★ 自分の自由にするのが正しいのでは無い

2017/11/24 13:00:00 | ★樂翁師匠の部屋 | コメント:0件

ぽっぽさん こんにちは

以前に、ぽっぽさんが書いていたことに対して、
読者の人達にも参考になることがあったので、
今日は相場もお休みなので、ちょっと解説しておきます。

(ごめんなさい、昨日のメールです汗

>私が動きたいって思う時は、動いちゃダメだし
>私が動かないって思う時は、動かなきゃダメだし
>どうしたらいいの~~

35年も相場をしていると、色々な事に気づきますが、
一番思うのは、このぽっぽさんの書いておられることです。

こういう思いは、楽爺も同じなのです。
自分が動きたい時に動くとヘタを打ってしまいます。
そして、動きたくない、動けない時は動かなければなりません。

でも、これって自分の思いに反することので、
自分の思いと違うことは出来ないとなるわけなのです。

でも、少し考えてみると分かるのですが、
動きたい時と動かなければならない時は違います。
これを明確に分けることが実はとても大事になります。

例えば、会社に行く朝だって、もうちょっと寝ていていし、
仕事に行きたくは無いでしょ。でも、行かなければなりません。
自分の好きな様に行かなかったら、会社はクビになります。

なんでもそうですが、
自分の自由にするのが正しいのでは無くて、
しなければならないように自分が行動することを
優先するというのは、私達の社会生活と全く同じなのですが、
相場に関しては、何故か自分の思った通りにしたくなります。

これでは、そりゃあ利益が出ないというのは、
誰でも理解できると思うのです。

動かなければならない時に動いて、
動いてはいけない時には動かない。

ぽっぽさんの上記の言葉を、こう書き直せば良いと思います。

では、また。
              楽爺

 

あ~~、そうか、

自分の自由にするのが正しいのでは無い

これって、至極当たり前の話なんだけど、

自分が正しいと思っちゃって、

自分(自由)を優先させてしまいます。

相場って、特に、そんな気がします。

 

それじゃぁダメなんですね。

 

しなければならないように

自分が行動することを優先する

 

あ~~~、でもこれって

とても大事なことだ!

仕事だって、自由にやったらダメだもの。

そんなの当たり前。

 

相場で、しなければならないことってなんだろう?

って、そこら辺はまだよく分からないですけど

行動する前に、一度立ち止まって

「しなければならないこと」を考えていくように、

考えられる自分にしていきたいです。

 

ぽっぽ

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

 アップ ポチっとして頂けると、励みになります。

 ぽっぽ

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する