プロフィール

ぽっぽ@相場師見習い

Author:ぽっぽ@相場師見習い
相場歴10年以上の方が10名程いる相場師集団の端っこで教えて頂いている相場歴6年の超初心者です。主にブログに書き込んで下さる楽爺師匠は、相場歴40年の会社経営者。他に商品相場から株式相場に転向された師匠や、戦前の相場師の愛弟子だった師匠もいます。手法は、うねり・リズム・鞘取りのミックスです。

【楽爺夜話…53】一つの方法で、上げ相場も下げ相場も両方穫れる建玉法(両建て)がベスト

2017/11/17 13:00:00 |  L楽爺夜話 | コメント:0件

 

ぽっぽさん こんにちは

『建玉法って一体何なの? ③ 』

楽爺が考える建玉法というのは、
一つの方法で、上げ相場も下げ相場も両方穫れるのを
ベストとしており、それ故に両建てという事にもなります。

そんな魔法の方法があるのかよって思いますよね。
楽爺もその様に思って30年以上も相場をして来ましたが、
その様な方法というのは、初心者だと理解するのが難しいですが、
たぬ吉さんの 1-2 の様な方法で建てて行くのがそれです。

たぬ吉さんの場合は、同銘柄のツナギがベースになりますが、
これを異銘柄で行うことで、より展開がし易いというか、
変幻自在に出来ますが、より概念として難しくなります。

目指すのは異銘柄のツナギがベースになった、
サヤ取りというのが、楽爺的には究極の方法だと思います。

ただもこれは慣れないと難しいので、
教えたとしても全くワケがわからないみたいなので、
初心者の場合であれば、

まずは 1-2 の方法が良いと思います。
でも、この方法でも勝ったく分からないと思うんです。

初心者の人達に、この方法を理解していく為には、、
このブログの楽爺の建玉も、次第により難解なモノへ、
少しずつ進化をして行かなければならないと思いますが、
でも、そうすると初心者には全く分からなくなるのでしょうね。

困ったなー。ここから先のことは、かなり難解だから、
ブログ上で文字で表現するには説明が難しすぎるし、
データの共有も必要になるので、さてさてどうしたものか…

もしも、多くの人が知りたいというのであれば、
質問をしたい人だけのオフ会の様なものをするか…ですね。

では、では、まだ続きます。
                    楽爺

 

異銘柄のツナギとか、教えて頂いたけど、

全然分からない・・・orz

 

いやいや、建玉の仕方を教えて貰って

サヤの見方も教えて貰って・・・

やり方として頭に入ってきても、

胎に入らないっていうか、

“できる”わけじゃないっていうか。

 

今、楽爺師匠がブログでやってくださっている建玉は

比較的、初心者の私でも理解しやすいですけど

それでも奥が深いなぁという感じです。

ぽっぽ

 

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 

 アップ ポチっとして頂けると、励みになります。

 ぽっぽ

スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する